リ・ホームスタジオの工事日記【株式会社 エダ住宅】問い合わせ0120-113-874

fudousan11.exblog.jp

【株式会社 エダ住宅】イトーヨーカドー古河店1階 リフォーム現場の日常をお届けします★工事保証書付★1級建築士による監修★営業担当が一貫した現場管理

<   2018年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

d0244968_11132782.jpg
奥行のある大きな出窓。
この浴室にシステムバスを入れるには、
この窓を外して外壁からやり直す必要があります。
そうなると、リフォームのコストも高くなります。

ですので、今回この窓はそのまま。
内側にもう一つ窓を作ることにしました。

d0244968_11432465.jpg
まずは解体作業。窓枠回りタイルの下は、シロアリに食べられた跡が…。
d0244968_11441971.jpg
d0244968_11443958.jpg
食べられた跡はありましたが、シロアリはいませんでした。
浴室組立前に消毒をし、腐食部分は新しい木部に入れ替えます。
d0244968_11522166.jpg
d0244968_11523940.jpg
d0244968_14253858.jpg
そして、出窓の内側に窓を作ります。
d0244968_11560207.jpg
L型の出窓の手前に、システムバスに合わせた窓を作りました。
d0244968_12015248.jpg
出窓と新設窓の間の天井や壁はキッチンパネルを取付。
d0244968_12011180.jpg
出窓の内側にシステムバスに合わせた窓です。
d0244968_12023864.jpg
浴室組み立て。
d0244968_12031794.jpg
窓を開けると、既存の出窓があります。
d0244968_12034675.jpg
外壁はそのまま!
d0244968_12043697.jpg
浴室はTOTOのサザナ。
d0244968_12052337.jpg
リフォーム前は、出窓のあるタイル地の在来浴室でした。
d0244968_12051548.jpg
断熱効果のあるシステムバスへ!
寒くなるこれからの季節、快適なバスタイムになりますね♪

→動画はこちら


。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆
【リフォーム】のことならエダ住宅へ
創業以来25年の実績と経験があります
お客様宅のホームドクターとしてお気軽にご相談下さい
茨城県古河市雷電町1-18
イトーヨーカドー古河店1階
株式会社 エダ住宅
リ・ホームスタジオ
相談窓口:0120-113-874
。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆

by fudousan-hakusyo | 2018-08-29 14:12 | 浴室(施工事例)

和式トイレを洋式に!

d0244968_13370659.jpg
タイル張りの和式トイレ。
こちらを洋式にしたいとのご依頼です。
d0244968_13370619.jpg
便器とタイル部分、すべて解体していきます。
d0244968_13370675.jpg
全て解体し、配管のみの状態です。
d0244968_13370653.jpg
配管の切り回しを行います。
d0244968_13370620.jpg
大工さんにて、床を作って頂きます。
d0244968_13370671.jpg
この床にクッションフロアを貼り、クロス張替を行います。
d0244968_13370794.jpg
d0244968_13370771.jpg
TOTOの一体型便器HVを取り付けて完成です!!
人感センサーの換気扇も取り付けました!

。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆
【リフォーム】のことならエダ住宅へ
創業以来25年の実績と経験があります
お客様宅のホームドクターとしてお気軽にご相談下さい
茨城県古河市雷電町1-18
イトーヨーカドー古河店1階
株式会社 エダ住宅
リ・ホームスタジオ
相談窓口:0120-113-874
。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆

by fudousan-hakusyo | 2018-08-22 13:48 | トイレ(施工事例)

お客様の声 担当:相馬

d0244968_16045520.jpg

-------------------------------------------------------
茨城県古河市のリフォーム、私たちにお任せ下さい。

★工事保証書付
★1級建築士による監修
★リフォームかし保険加入(規定あり)
★創業20年以上の経験と実績

イトーヨーカドー古河店1階
リ・ホームスタジオ0120-113-874
http://rehome-studio.com/

by fudousan-hakusyo | 2018-08-08 09:00 | お客様の声
雨漏れを防ぐためにも、定期的な外壁・屋根のメンテナンスが必要です。
今回は屋根塗装についてです。
d0244968_10582121.jpg
まずは、足場を組んでいきます。

d0244968_10582420.jpg
d0244968_10583002.jpg
d0244968_10583875.jpg
塗装する前に、高圧洗浄を行います。
d0244968_10584938.jpg
カーポートの上も一緒に。

d0244968_11021893.jpg
洗浄後、キレイになりました。
この上から日本ペイントの塗料を塗っていきます。

その前に!
d0244968_11020938.jpg
タスペーサーという部材を屋根の隙間に入れていきます。

タスペーサー(縁切り)の役割とは!!
もっとも大切な役割は雨漏れを防ぐためのものです。
雨水は、強風や大雨など想定外の雨が降った時には構造上屋根材の下に入り込むものです。
屋根と屋根に隙間があると、この雨水を逃すことができます。
また、隙間があることで、内部結露も防ぎます。

屋根塗装でこの溝を塞いでしまうと、雨水の逃げ場がなくなり
屋根下地の腐食や雨漏れに繋がります。

そうならないために、塗装前に屋根の隙間にこの部材を設置し、隙間を作ります。
この部材が出来る前は、塗装後、カッターで隙間を作っていました。
ですが、今はこんな便利なものがあるのです。
d0244968_11023746.jpg
↑こちらがタスペーサー。
d0244968_11023118.jpg
分かりにくいですが、この部分に入っています。

d0244968_11022329.jpg
タスペーサーの設置後、塗装し、完了です。

屋根の耐用年数は10年が目安です。
定期的に家のメンテナンスを行いましょう!!


。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆
【リフォーム】のことならエダ住宅へ
創業以来25年の実績と経験があります
お客様宅のホームドクターとしてお気軽にご相談下さい
茨城県古河市雷電町1-18
イトーヨーカドー古河店1階
株式会社 エダ住宅
リ・ホームスタジオ
相談窓口:0120-113-874
。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆

by fudousan-hakusyo | 2018-08-01 11:23 | 外壁・屋根(施工事例)