リ・ホームスタジオの工事日記【株式会社 エダ住宅】問い合わせ0120-113-874

fudousan11.exblog.jp

【株式会社 エダ住宅】   リフォーム現場の日常をお届けします★工事保証書付★1級建築士による監修★営業担当が一貫した現場管理

ピアノ用床補修工事

こんにちは♪リ・ホームスタジオの諏訪です。

今回はピアノを置くための床補修工事の施工事例です169.png

d0244968_12363649.jpg
こちらのお部屋にピアノを置きたいとのご要望でした。
d0244968_12373729.jpg
まずはピアノの大きさに合わせて床を剥がしていきます。
d0244968_12380286.jpg
d0244968_12381694.jpg
と、大きな穴があきました。ここから土台の補強も行います。
d0244968_12383515.jpg
もともとあった木の塚から
d0244968_12390495.jpg
鋼製塚に変更して強度を増します!
d0244968_12393777.jpg
土台の強度が出たところに木枠を取り付けていきます。木枠の幅も狭くここでも強度が増します。
d0244968_12395773.jpg
もともとあった断熱材をいれて
d0244968_12401938.jpg
その上からベニヤをひきます。
d0244968_12410363.jpg
強度はバッチリ☆
d0244968_12434779.jpg
下から見た様子です173.png
d0244968_12424482.jpg
一緒に巾木(壁の下の方と床とのつなぎ目)も交換します。
d0244968_12442542.jpg
完成です!

ピアノは重量があるので、床に大きな負担がかかります。
お引越しや住宅を購入した後にピアノが置きたいとなった時は、床の補修をお忘れなく110.png

#ピアノ#床補修#リフォーム#見積り無料

。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆
【リフォーム】のことならエダ住宅へ
創業以来25年の実績と経験があります
お客様宅のホームドクターとしてお気軽にご相談下さい
茨城県古河市雷電町11-20
株式会社 エダ住宅
リ・ホームスタジオ
相談窓口:0120-11-3874
。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆


by fudousan-hakusyo | 2019-05-15 13:09 | 日常